素振り変化球の対応まで元プロ野球選手が教えてくれるバッティングフォーム上達法

目指せ高校野球:バッティングフォームのコツが学べる少年野球教本
少年野球に必要なバッティングフォーム

少年野球子どもの野球を上達させるコツ!

少年野球でバッティングフォームをよくしてあげたい!

野球、上達したいですよね。というか、子どものバッティングの腕をあげたい!

 

と思っているお父さん、お母さんも多いのではないかと思います。

 

どうしたら上達するのか、バッティングフォームの練習をしたり、素振りの練習をしたり、時間がある時には、体力トレーニングなどにも精を出し、本当に、いろいろと頑張っています。

 

やっぱりバッティングがよくなるためには、バッティングフォームが大切なんですね。

 

同じく野球をする友達とこの間話していたのですが、野球を上達させるのには、やはりバッティング理論をしっかりと把握すること。バッティング理論がしっかりとわかっていないと、いくら練習を積み重ねても、絶対にあるところ以上のところにたどり着いたら、その上には、いけない、ということを知りました。

 

おぉ、確かにそうだ!私も、結構野球の練習は好きなので、練習の時間はかなり長くとっているのですが、そのわりには、何だかバッティングの腕も上がらないなとやや疑問に感じていたところ。

 

やはりここは、バッティング理論を最初からしっかりと学び直して、正しいバッティング方法で練習に臨んだ方がいいのかな、と思えて来ました。

 

そこで、いろいろと調べた結果、以下の4つのバッティングに関する指導教本がベストかなと思います。これはもう、読んで書いてあることを実践してみるしかないですよね。これらのバッティング教本は、かなりわかりやすくスゴい情報が書かれているので、びっくりすると思いますよ。

 

バッティングフォー、ムは、そんなに難しいものでもないので、バッティングの教本で、理論やコツなど、一度理解できたら、結構すんなり入っていけると思います。

 

バッティング練習して、バッティングフォームを改善しよう!

 

バッティングは練習をしたら確実に打率は上がりますね

 

野球のバッティング練習法には、いくつかいい方法があります。ここで紹介するのは、全てが元プロ野球の選手が書いたバッティングフォームの教本です。

 

野球のバッティングの腕をあげるためには、やはりバッティングフォーム改善から始まり、バッティングの練習に練習を重ねるしかないと思いますが、バッティングフォームは、間違ったフォームでやっていると、いくら練習しても絶対に上達しない、とどのバッティング教本を読んでも書いてあります。それどころか、変なくせなどを覚えてしまい、逆に悪くなってしまう場合もあるわけです。

 

なので、バッティングフォームを練習する時には、本当にいろいろと注意を払わないといけないわけですね。

 

下に載せた教材は、どれもがスゴいことを書いてあるバッティング練習法には欠かせない、教本だと思います。これを読んで実際にこの通りにバッティング練習をしたら、本当に驚く程にバッティングの腕が上がった、という人たちを何人も知っています。

 

真剣にバッティング練習法を探している人でしたら、絶対におすすめの教本です。これらを読んだら本当に自分のバッティングフォームが変わりますよ。


ホーム RSS購読 サイトマップ